12日 10月 2021
 10月3日(日)、稲刈りを行いました。  前日の雨とは打って変わって、見事な秋晴れ。最高の稲刈り日和となりました。
24日 9月 2021
 暑かった夏も少し落ち着いて、いつの間にかセミの声が虫の音に変わっています。  子供たちは、季節になど関わりなく、一流の昆虫ハンターを目指して、トンボ獲りに夢中です。  今年は、山際ビオトープにも里にも「オニヤンマ」が多数飛び交っています。これまでになかったことのように思います。
12日 7月 2021
 地域おこし協力隊新聞が発行されました。  上田さんの任期2年目の振り返りです。  コロナの影響でイベント等が思うようにできない中でしたが、彼らしく、実に様々な活動をしていました。  ぜひご一読ください。
12日 7月 2021
1.ヒメサユリ  つぼみを食いちぎるのは虫との新聞記事を読みました。  そこで、今年は薬剤散布をしてみました。種が残っています。 2.ノハナショウブ 3.ノアザミ 4.シュレーゲルアオガエルの卵塊  昨年は5月初旬に見つけた卵が、今年はありませんでした。  がっかりしていたのですが、7月3日に見つけました。 5.アカハライモリ...
01日 12月 2020
 板山にある大イチョウ、皆さんはご存じでしょうか?  樹高15mはあろうかというこのイチョウ。秋の空に黄葉が映えます。  近くに住む人たちは、「このイチョウの葉が散ると、雪が降る」と言います。
18日 9月 2020
 令和2年10月4日(日)に開催を予定しておりました『稲刈り体験イベント』は、新型コロナウィルス感染拡大防止のため、開催を中止いたします。  毎年楽しみに来てくださっていた方へ、お詫び申し上げます。...
06日 8月 2020
 7月5日(日)、板山自治区の共同作業を実施しました。  メインとなる作業は、板山の水源地(通称:ホッタ切)へと続く管理道路の草刈です。みんなで山を登りながら、道路に生えた雑草を刈り払って行きます。  今年は例年より草の伸びが大きく、苦戦を強いられましたが、なんとか時間通りに作業を完了できました。...
02日 6月 2020
 地域おこし協力隊新聞が発行されました。  今月のトピックは、ケータイ・スマートフォンについてです。ちなみに板山には、上田さんの協力でガラケーからスマホに乗り換えた人もいます!  ぜひご一読ください。
02日 6月 2020
 板山は、今最も美しい季節を迎えています。  この美しい自然を守るため、みんなで様々な活動を行いました。  田植えの忙しい季節ではあるのですが、田んぼは、農業法人「いたやま純心村」に預けている人が多く、こんな時間がとれているのかも知れません。  「春の夢まつり」は中止しましたが、花や緑が皆様をお待ちしています。
16日 4月 2020
 風の散歩道 第55号が発行されました。  今年度の事業計画が掲載されています。春の夢まつりは残念ながら開催中止となりましたが、今後も様々なイベントが予定されています。  また、恒例のインタビュー記事や、地域おこし協力隊隊員・上田幹久さんの奮闘記、『みどりの風』かわら版など、盛りだくさんの内容となっております。ぜひご覧ください。

さらに表示する